無駄なく健康!『丸ごと食べる』が世界を救う?

丸ごと食べる!

皆さんは好き嫌いはありますか?

ちなみに私はトウガラシや黒コショウなどの辛味が苦手です・・・

中には好き嫌いなんてないよ!とか
嫌いなものはピーマンとニンジンとトマトなどなど・・・

実は多くの人は意識せずともバランスの悪い食事(好き嫌い)をしているのです。

いやいや!私は肉も、野菜も、魚も、バランスのいい食事を心がけている!
栄養バランスを考えて生活している!!

と言われる方の声が聞こえてきそうです。。。
まぁまぁ、いったん落ち着いてください。

確かに、栄養素としてはタンパク質、炭水化物、脂質、食物繊維をバランスよく摂取することは
とても大切なことだと思います。

しかし、あなたがバランスの良い食事と思っていたことが「バランスが悪い食事」だった!
なんてこともあるのです。

さて、そろそろタイトルにあるように『丸ごと食べる』についてご説明いたしましょう。

—————————————-

唐突ですが、私の祖父は八百屋をやっていました。
小学生の時の私はよく祖父のお手伝いでお店に立つことがありました。

ある日、お客さんが「大根を半分くださいな」と注文したところ、
祖父はおもむろに菜切り包丁を取り出すと、大根を縦に半分にしてお客さんに渡しました。
当時の私は「えーー!?」縦に半分!?と驚いてしまいました。

お客さんは近所の奥さんでよく来る方だったのでしょう。
さも当たり前だったかのように、そのまま買って帰られていきました。

私はとても気になり、祖父に「あの大根、なんで縦に半分だったの?」と聞きました。
すると「大根は上と下では味が違う、横に切ったら半分にならないだろ」と言われて
私は「確かに!!」と思いました。

—————————————-

どうでしょう?
この話ではそもそも大根を丸ごと食べてないじゃんと突っ込まれそうですが、
大根一つでも上と下で味が違う。
味が違うなら成分も違う。
それって大根の中でも好き嫌いをして食べているってことにはならないでしょうか?
※ちなみに大根はアタマの方が甘いです。

これは何も野菜に限ったことではありません。
私たちは魚や肉も”自分たちが食べやすい部位”だけを食べてしまっているのです。

皮膚、骨、血管、血液・・・すべてが食べたものから作られています。
全てがあなたの一部として構成されている大切なものであり、葉っぱや皮、シッポなど食べるときに捨てられてしまいがちな部位も生き物にとって生きるために必要なものなのです。
だからこそ、アタマからシッポ。葉っぱから根っこまで、残さず食べるということがとっても大切であり、それこそが本当にバランスの良い食事だと言えるでしょう。

例えば小魚なら南蛮漬けや素揚げで丸ごと食べることができます。
野菜もなるべく葉っぱや根っこや皮だって調理することで、おいしく食べることができます。
※大根の皮のきんぴらはおススメです!葉っぱは漬物へ

ひとりひとりが意識改革を行えば、
おいしく健康で、ゴミの少ない世界が訪れるかもしれませんね。

関連記事

ピックアップ記事

  1. アメーバブログからWordPressへ投稿記事を移行する機会がありましたので、それについてご紹介し…
  2. 今回で3回目のおすすめプラグインのご紹介です。 Classic Editor このプラ…
  3. WordPressで使えそうなプラグインのご紹介 その2ということで、またいくつか紹介したいと思い…
  4. WordPressでサイトを構築、改修するときに、標準の機能だけでは中々自分の思い描く通りにサイト…
  5. 皆さんはwordpressのテーマは何を使っているでしょうか?有料、無料ともにいろんなものが多く作ら…

株式会社タスタスHP

ページ上部へ戻る