2018年WEBトレンド「ブロークングリッドレイアウト」

  • 2018/7/9

最近流行りのWebデザインレイアウトに「Broken grid layout」というものがあります。
これは元々、「Grid layout」というタイル調のデザインレイアウトをあえて崩した見た目のレイアウトになります。

そもそもまず、Grid layoutとは何かという点ですが、

Webデザインの世界でよく使われるレイアウトで,元々は印刷物(パンフレット、雑誌)のレイアウトとして使われており、コンテンツ内の要素を網の目のように配置して一貫性があるように見せるのが特徴です。

これと逆のコンセプトのレイアウトとして登場したのが、冒頭で言った「Broken grid layout」です。
その一例となるサイトとして以下のようなサイトがあります。


http://kamino-mf.com/

http://direct-teleshop.jp/shop/c/c13/

http://jey-space.com/

デザインの流行り廃りは結構早いものです。トレンドを常に意識していきましょう!

関連記事

ピックアップ記事

  1. アメーバブログからWordPressへ投稿記事を移行する機会がありましたので、それについてご紹介し…
  2. 今回で3回目のおすすめプラグインのご紹介です。 Classic Editor このプラ…
  3. WordPressで使えそうなプラグインのご紹介 その2ということで、またいくつか紹介したいと思い…
  4. WordPressでサイトを構築、改修するときに、標準の機能だけでは中々自分の思い描く通りにサイト…
  5. 皆さんはwordpressのテーマは何を使っているでしょうか?有料、無料ともにいろんなものが多く作ら…

株式会社タスタスHP

ページ上部へ戻る