WordPress お役立ちプラグイン その2

  • 2020/4/24

WordPressで使えそうなプラグインのご紹介 その2ということで、またいくつか紹介したいと思います。

1.Search Regex

こちらのプラグインは主にWordPressの情報を保存しているDatabaseを操作するプラグインになります。

記事内の共通文字列を一括で削除したり、変更したりするのが主な使い道です。
使用頻度はあまり高くありませんが、このプラグインが真価を発揮するのは環境移行時です。

別のサービスや別のWordPressサイトから引っ越しをする場合、Database内に記載されている元のサイトのURLから新しいサイトのURLへの書き換えが必ず必要になります。
こういった時にこのSearch Regexが便利です。

対象の文字列を入力してどう置換するかを入力して「Replace&Save」のボタン一つで完了です。※

操作は非常に簡単なので、機会があったらお試しを。

※Databaseの操作はやり方を間違えるとサイトがみれなくなったりする場合があるので、作業前は必ずバックアップを取ってから行いましょう。

https://ja.wordpress.org/plugins/search-regex/

2.WordPress Popular Post

こちらのプラグインはサイト内の記事で閲覧数が多い記事を一覧として表示するプラグインになります。

人気記事が見える化されることで、サイト内の回遊率向上につながるかと思います。

(Views数も見ることができるので、自分の書いた記事がよく見られているとモチベーションも上がってよいです)

https://ja.wordpress.org/plugins/wordpress-popular-posts/

3.Contact form 7

このプラグインはWordPressにメールフォームを設置するプラグインです。

企業のコーポレートサイトでは概ね入っております。

主な使用用途としては、先ほども言った通りメールフォームの設置です。

非常に広く使われるプラグインであるためか、拡張プラグインが存在しており、
「Contact Form 7 add confirm」という送信前に入力内容を確認するようにしたり、プラグインではありませんが function.php ※というファイルを編集することで送信後にThanksページへ遷移させることもできます。

※function.phpはWordPrsessを構成するとても重要なファイルの一つなので、編集する際はバックアップを忘れずにするようにしましょう。

かなりシェアの高いプラグインなので、ぜひお試しください。

https://ja.wordpress.org/plugins/contact-form-7/
https://ja.wordpress.org/plugins/contact-form-7-add-confirm/

以上、3つのプラグインをご紹介しました。

前回より、必須度が高いもの、使用シェアの高いものがメインとなりましたが、とても使えるので、参考にしていただければ幸いです。

プラグインの詳細はそれぞれのWordPress公式ページでご確認ください。

関連記事

ピックアップ記事

  1. アメーバブログからWordPressへ投稿記事を移行する機会がありましたので、それについてご紹介し…
  2. 今回で3回目のおすすめプラグインのご紹介です。 Classic Editor このプラ…
  3. WordPressで使えそうなプラグインのご紹介 その2ということで、またいくつか紹介したいと思い…
  4. WordPressでサイトを構築、改修するときに、標準の機能だけでは中々自分の思い描く通りにサイト…
  5. 皆さんはwordpressのテーマは何を使っているでしょうか?有料、無料ともにいろんなものが多く作ら…

株式会社タスタスHP

ページ上部へ戻る